Photoshop-レイヤー効果のシャドウの角度が連動してしまう件を解消

AdobePhotoshopの「レイヤー効果」便利ですよね。

シェイプの装飾が簡単にできます。

レイヤー効果を使いこなすようになったのは、ここ最近なので、しょっちゅういろんなところでつまづいています。

今回は、「シャドウ(内側)」で、角度を変更すると、他のシェイプの影も変わってしまって困った件を解決した記録です。

シェイプにシャドウをつける

ただの四角も、絶妙なグラデーションで塗り、シャドウをつけると一気に素敵になります。

文字を入れれば、ボタンとしても使えそうですよね。

影が連動してしまう

シェイプによって、影の角度を変えようとしたのですが、すべてのシェイプの影が連動してしまうのです。

タナゴコロオフィス photoshop シェイプ シャドウ 角度

ピンクのシェイプだけ、影を右側につけたいのです。
タナゴコロオフィス photoshop シェイプ シャドウ 角度

このように、他のシェイプの角度も変わってしまうので、困った件。

包括光源を使用のチェックをはずす

角度の入力ボックスの隣にある、「包括光源を使用」のチェックをはずすことで、問題は解決しました。

タナゴコロオフィス photoshop シェイプ シャドウ 角度

「包括光源」は、ファイル全体の「シャドウ(内側)」を一気に変更したいときには便利な機能ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です