Google Chromeのお引越し パスワードの移行

Google Chromeを使い慣れると、何もかもお任せできてしまうのでとても楽になりました。

Googleに個人情報のほぼ全てを握られてしまっている感、正直否めないものはありますが、仕事をして行く上では非常に助かっています。

今回、Chromeに保存されていた、パスワードを移行します。

PCの再インストールにあたり、Chromeに保存されているパスワードはどうなっているのか、調べてみました。

すると、ローカルに保存されていることがわかりました。

インターネット接続がなくても、Chromeに保存されていたパスワードはエクスポートできる。

Chromeの右上のメニューから

パスワードが保存されているChromeを起動して、右上の点が縦に3つ、並んでいるメニューをクリックして【設定】をクリック。

タナゴコロオフィス Chrome パスワード 移行

ブラウザにメニューが表示されます。

【パスワード】をクリック。

タナゴコロオフィス Chrome パスワード 移行

点が縦に3つならんでいるメニューをクリック。

タナゴコロオフィス Chrome パスワード 移行

【パスワードをエクスポート】をクリック。

タナゴコロオフィス Chrome パスワード 移行

「エクスポートしたファイルを閲覧できるユーザーにパスワードを知られてしまう可能性があります。」と聞かれます。

【パスワードをエクスポート…】をクリック。

タナゴコロオフィス Chrome パスワード 移行

Windowsのログインパスワードを聞かれたら入力します。

保存場所を指定して、エクスポート完了です。

エクスポートファイルは、CSVファイルとして保存されます。

メモ帳などで開いて見てみると、ちょっと恥ずかしい気持ちになったのは私だけでしょうか。。。

パスワードが保存されているファイルの取扱は厳重にしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です